アパート・マンション経営

満室経営の理由は、設計・建築から入居・管理までの一貫体制です

オーナー様に安心をお届けし、オーナー様の大切な資産を守り続けること、それが川木建設の大切な仕事です。
そのために、アパート・マンションの企画・設計、施工はもとより、完成後の賃貸管理まで、一貫体制でお引き受けいたします。
この一貫体制、つまりワンストップ・サービスにより、オーナー様は様々なトラブルや心配事から解放され、安心して日々の暮らしを送っていただけます。
オーナー様の賃貸経営を支える、最高のパートナー。
それが、私たち川木建設です。

なぜ川木建設は、賃貸管理まで行っているのか

オーナー様のお悩みのひとつに、賃貸管理会社や建設会社が『逃げる』ということが挙げられます。
建築後10年、20年と過ぎていく中で、空室が目立ち始めると、管理会社は「元々の建設会社の企画が甘かった」とか、建設会社は「管理会社の努力が足りない」と言って、オーナー様のお悩みから逃げてしまうことがあります。
川木建設では、この賃貸管理部門まで自社内に置くことで、完成後の入居率を高く維持していくための、賃貸管理まで一体となった運営を行います。
企画も、施工も、賃貸管理も全て自社で行うという事は、単に事業の幅が広いというだけてなく、オーナー様の賃貸経営を、責任を持ってお手伝いしますという、強い意志の表れでもあるのです。

お問合せ