会社概要・アクセス

記入者: 夢川
担当業務: あなたの家族を守る土地活用パートナー
2018.05.01

2現場同時「完成見学会」を開催します!!

こんにちは!
皆様の「夢」を応援する、川木建設の夢川です。


今日から5月ですね。
すでに夏のような陽気で、身体が驚いています!
まだ寒暖の差がありますので、皆様ご自愛ください。


さて、今回は、完成見学会のお知らせです。
5/19(土)・20(日)10:00~16:00、川越市内にて
2現場同時の見学会を開催します。


2つの木造賃貸商品による、土地活用の実例を
ご覧いただける機会です!
ぜひぜひご見学ください^^♪


◆会場①◆
戸建賃貸「ユニキューブ」
(会場:川越市六軒町)

川木建設の戸建賃貸ユニキューブ完成見学会 川越市六軒町

31坪の敷地にある築年数の経ったアパートを、戸建賃貸住宅
に建て替えた実例です。狭小地でも陽当たりの良い2階リビングが
特徴で、使いやすくコンパクトな間取りが若いファミリー世帯に選ばれ、
長期安定経営を実現できる賃貸住宅です。


◆会場②◆
メゾネットタイプアパート「T-HOUSE」
(会場:川越市氷川町)

川木建設のメゾネットタイプ木造アパート テラスハウス T-HOUSE完成見学会 川越市氷川町

貸事務所を駐車場付きのメゾネットタイプのアパートに建替えた
実例です。駅から少し離れたエリアですが、車通勤に便利・人気の
小学校区内という立地条件を活かし、ファミリー世帯を入居者ターゲット
としたご提案をしました。


2現場とも川越市内ですので、1日で両方ご覧になるのも
おススメです!


土地活用・賃貸経営のヒントになれば幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


■■■平成30年 ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ■■■

【PMチーム ゴールデンウィーク休業期間】
平成30年5月3日(木)~平成30年5月6日(日)

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしく
お願い申し上げます。

※上記期間中、土地活用ホームページへいただいた
お問い合わせは、5月7日(月)以降に順次対応させて
いただきます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2現場同時開催 賃貸経営見学会 新築のアパート・戸建賃貸住宅を2日間限定で同時公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください!


地主様・家主様 2020年 新築住宅の「省エネ基準」義務化! 「省エネ」で変わる!これからの賃貸市場


川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 神山貴寛
担当業務: あなたの家族を守る土地活用パートナー
2018.04.26

他人事ではない「高齢者一人暮らし」

皆さんこんにちは。

皆さんの近くに高齢者でお一人暮らしの方っていませんか?
家族や親せきを含めて、意外と多くいらっしゃるのではないかと思います。

我が家で一番身近なのは私の母ですね。
父が亡くなってしまって以来、実家で一人暮らしを続けています。
今のところ何でも自分でできると言ってはいますが、やはり歳を重ねることで
身体の不調も多いそうで、本音のところは大変なんじゃないかなと思います。

でもいつかどこかで不調が「できる」を追い越してしまったとしたら。
そのことについては今からもう考えておかなくてはならないです。
ゴールデンウィークに父のお墓参りに行くのでちょっと話をしてみます。

我が家の話はそのくらいにして。
お仕事でも高齢者でお一人暮らしの方と接することはたくさんあります。
皆さん母と同じで「できる」「大丈夫」と言っています。
でも万一のことはやはり一緒に考えていきましょうね。

実家に暮らす親、のように自身の終の棲家と呼べる不動産がある人はまだ良いです。
もっと大変なのは不動産を所有されていない方です。
実際問題として、賃貸住宅に入居したいと考えている70歳以上の方の住み替えはとても難しいです。
そもそもほとんどの賃貸物件では、高齢者お一人暮らしを奨励していません。
もっと言えば敬遠しています。

これも仕方のないことかもしれません。
賃貸住宅のオーナーさんは、必ずしも自分の所有する貸家やアパートのすぐ隣に住んでいるわけではありません。
万一、高齢者お一人暮らしの入居者さんが建物内で倒れたりしても、それをすぐに知ることは難しいわけです。
同じようにこれらの方のご家族や親せきが異変に気付くのも、少し時間が経ってからというケースが多いでしょう。
自身の所有物件で、そのようなことが起きるのはできることなら避けたい。
それが通常の心理だと思います。仕方のないことではあるのです。

でも、高齢者お一人暮らしの住み替えというのはゼロにはならないものです。
住み替えを必要とする境遇になってしまった高齢者さんはどうしたら良いのでしょうか。

先日もさいたま市で住み替えのお手伝いをさせていただきました。
この時も市や不動産会社、ご家族、オーナーさんたちと様々に交渉をしてようやく住み替え先が決まったものです。
今また、同じような必要性があって市役所や不動産会社、賃貸住宅を所有するオーナーさんたちなどと住み替えのお手伝いをしているところです。

このお話、他人事だと思いますか?
私にはそうは思えないんです。

いつか私自身ももっと歳を重ね、身体が少しずつ不自由になり、
場合によっては高齢者一人暮らしという局面があるかもしれません。
その時、決して子供たちの手を煩わせたくはない。今はそう思っています。
うちの母がそう言っているのと同じように。

ではそのためにどういう準備をしておくのか?
やり方は様々だと思います。これといった答えを用意できません。
でも他人事だとは思わないことです。
今は、こうした方々のお手伝いをしながら、いつか来るだろう自分の番に向けて準備をしようと思います。

お困りの方がいたらご連絡ください。
これまでの経験からお手伝いできることがきっとあると思います。

神山貴寛

川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口

2現場同時開催 賃貸経営見学会 新築のアパート・戸建賃貸住宅を2日間限定で同時公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください!

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 堀江 俊樹
担当業務: あなたの家族を守る土地活用パートナー
2018.04.21

地球温暖化の影響か・・・

みなさん ごきげんいかがですか!?
PM営業部の堀江です。

もう初夏という感じの日が続いておりますね。
春は一日の気温差が一番大きい季節のようです。
体調には十分ご注意くださいませ。

タイトルが大げさになっておりますが、
地球温暖化の影響で?その影響で、なんと!

「あしかがフラワーパークの大藤まつり」が2週間早まったらしい!

とのことで、今が見ごろと発信があったり調べたりで、行ってまいりました。

どんな感じかは下の写真をご覧ください。

母と一緒に行ったのですが、実は昨年も母と行っております。
昨年は、母の日の・・・的な感じで、衝動的に思い立ったのが
5月の下旬だったため、残念ながら藤の花は終了していました。

「じゃ来年は藤の花のまた来よう。」

ということで、今回行ってまいりました。

今回は、藤の花真っ盛りの時期で、休日でもあり大混雑でした。

でも、ここの大藤は、「CNN世界の夢の旅行先10選」
に選ばれたところです。外国の方もたくさんいらしています。

皆さんも是非、世界の10選を体験してみてください!

fuji.jpg


fuji4.jpg


fuji3.jpg


fuji5.jpg


fuji2.jpg

私共も大藤のように、お客さまとのご縁を広げてまいりたいとと存じます。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。


川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口

この記事のみを表示する(印刷用)
  • 川木建設の施工実績
  • 川木建設物件のオーナー様の声

お問合せ