会社概要・アクセス

記入者: 堀江 俊樹
担当業務: あなたの家族を守る土地活用パートナー
2018.05.17

今週末です!2現場同時見学会

みなさん ごきげんいかがですか!?
PM営業部の堀江です。

皐月なのに蒸し暑い日が続いております。
衣類等に気を遣って体調管理をしてくださいね。

さて、いよいよ今週末に迫ってまいりました「2現場同時完成見学会!」
5/19(土)・20(日)の二日間
10:00~16:00、川越市内で開催いたします。


◆会場①◆
戸建賃貸「ユニキューブ」
(会場:川越市六軒町)

川木建設の戸建賃貸ユニキューブ完成見学会 川越市六軒町

31坪の敷地で築年数の経ったアパートを、戸建賃貸住宅に建て替えた実例です。
狭小地でも陽当たりの良い2階リビングが特徴で、使いやすくコンパクトな間取りが
若いファミリー世帯に選ばれ、長く住んでいただけるので安定経営が実現できます。


◆会場②◆
メゾネットタイプアパート「T-HOUSE」
(会場:川越市氷川町)

川木建設のメゾネットタイプ木造アパート テラスハウス T-HOUSE完成見学会 川越市氷川町

貸事務所を駐車場付きのメゾネットタイプのアパートに建替えた実例です。
駅から少し離れたエリアですが、254バイパスに近く車通勤には便利な立地です。
氷川神社は歩いてすぐで、人気の小学校区内という立地条件ということもあり
入居者ターゲットをファミリー世帯としたご提案をしました。


2現場とも川越市内ですので、1日で2度おいしい・・・と思いますよ。


皆様のご来場を心よりお待ちしております。


2現場同時開催 賃貸経営見学会 新築のアパート・戸建賃貸住宅を2日間限定で同時公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください!


地主様・家主様 2020年 新築住宅の「省エネ基準」義務化! 「省エネ」で変わる!これからの賃貸市場


川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 村田
担当業務: 営業
2018.05.10

5/26小江戸塾は「賃貸住宅の省エネ」を取り上げます

皆さん、こんにちは。

次回5/26(土)の小江戸塾は、「賃貸住宅の省エネ」をテーマに開催します。
昨今の住宅の省エネ、高断熱化の流れに続いて、
賃貸住宅もまた大きく変わろうとしています。
その一つのきっかけが2020年から始まると言われている省エネ基準の義務化です。

川木建設でも賃貸住宅の省エネ、高断熱化には力をいれていますが、
世の中まだまだ取り込みが遅れていると言われています。

ではなぜ、賃貸住宅では遅々として進まないのか・・・?
その理由の一つは、借りる方(入居者様)と貸す方(オーナー様)との間で
利害が一致しないからと言われています。
入居者様はより快適な賃貸に住みたいと考えます。
一方で、オーナー様は事業性を考えなければいけませんので、
建物を少しでも安く仕上げたいと考えます。
投資に見合ったリターン、つまり性能を上げた分だけ賃料が上がれば良いのですが、
残念ながら省エネや、断熱性など、目に見えない部分へ投資は
入居者様に伝わりにくいのが現実です。
結果、他の設備への投資を優先してしまう状況です。

この状態を「スプリット・インセンティブ」というそうですが、
賃貸住宅で省エネ化が進んでいかない要因です。

しかし、時代は変化してきています。
住宅の次世代省エネ制度が始まったのが平成11年ですが、
そこから住宅の省エネ、断熱性能は急速に高まってきました。
制度開始から約20年たちます。
今、独立して、賃貸暮らしを始める若い世代は、
次世代省エネの断熱性の高い家で育った方も多いことと思います。
その方たちがいざ、賃貸暮らしを始めたときに
「あれ?なんでこんなに寒いの?」と疑問を持つかもしれません。
それが理由で退去につながることも考えられます。
断熱性の高い家で育っているからこそ、違いがわかる方たちです。

省エネだから賃料は上がるということはおそらく無いとは思います。
しかし、省エネの優先度は年々上がっていくことは間違いなさそうです。
賃貸におけるウォシュレットがそうであるように、
もう省エネも「ついてて当たり前」「あって当たり前の」の時代になりそうです。

次回のセミナーではそのような時代の流れから、
国の政策、世の中の流れを解説させて頂きます。
オーナー様必見の内容です。是非皆様のご参加をお待ちしております。

次回小江戸塾セミナーの詳細はこちら


2現場同時開催 賃貸経営見学会 新築のアパート・戸建賃貸住宅を2日間限定で同時公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください!


地主様・家主様 2020年 新築住宅の「省エネ基準」義務化! 「省エネ」で変わる!これからの賃貸市場


川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 夢川
担当業務: あなたの家族を守る土地活用パートナー
2018.05.01

2現場同時「完成見学会」を開催します!!

こんにちは!
皆様の「夢」を応援する、川木建設の夢川です。


今日から5月ですね。
すでに夏のような陽気で、身体が驚いています!
まだ寒暖の差がありますので、皆様ご自愛ください。


さて、今回は、完成見学会のお知らせです。
5/19(土)・20(日)10:00~16:00、川越市内にて
2現場同時の見学会を開催します。


2つの木造賃貸商品による、土地活用の実例を
ご覧いただける機会です!
ぜひぜひご見学ください^^♪


◆会場①◆
戸建賃貸「ユニキューブ」
(会場:川越市六軒町)

川木建設の戸建賃貸ユニキューブ完成見学会 川越市六軒町

31坪の敷地にある築年数の経ったアパートを、戸建賃貸住宅
に建て替えた実例です。狭小地でも陽当たりの良い2階リビングが
特徴で、使いやすくコンパクトな間取りが若いファミリー世帯に選ばれ、
長期安定経営を実現できる賃貸住宅です。


◆会場②◆
メゾネットタイプアパート「T-HOUSE」
(会場:川越市氷川町)

川木建設のメゾネットタイプ木造アパート テラスハウス T-HOUSE完成見学会 川越市氷川町

貸事務所を駐車場付きのメゾネットタイプのアパートに建替えた
実例です。駅から少し離れたエリアですが、車通勤に便利・人気の
小学校区内という立地条件を活かし、ファミリー世帯を入居者ターゲット
としたご提案をしました。


2現場とも川越市内ですので、1日で両方ご覧になるのも
おススメです!


土地活用・賃貸経営のヒントになれば幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


■■■平成30年 ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ■■■

【PMチーム ゴールデンウィーク休業期間】
平成30年5月3日(木)~平成30年5月6日(日)

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしく
お願い申し上げます。

※上記期間中、土地活用ホームページへいただいた
お問い合わせは、5月7日(月)以降に順次対応させて
いただきます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2現場同時開催 賃貸経営見学会 新築のアパート・戸建賃貸住宅を2日間限定で同時公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください!


地主様・家主様 2020年 新築住宅の「省エネ基準」義務化! 「省エネ」で変わる!これからの賃貸市場


川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口

この記事のみを表示する(印刷用)
  • 川木建設の施工実績
  • 川木建設物件のオーナー様の声

お問合せ