創業明治2年の川木建設:川越エリアの特性を知り尽くしたプランナーが成功するアパート・マンション経営を徹底サポート

  • SIマンションの施工実績
  • T-HOUSEの施工実績
  • ユニキューブの施工実績
  • オーナー様の声

KAWAMOKU INFORMATION

一覧

  • お問合せ

スタッフブログ 最新記事

一覧

記入者: 神山 貴寛
担当業務: 土地活用コンサルティング・相続アドバイザー
2016.12.06

『不動産相続の相談窓口』がOPENします

皆さんこんばんわ。
12月に入ってあっと思ったらもう一週間くらいが経過しますね(+o+)
このスピードだとあっという間もなく年が明けてしまいそうです。

さて、年が明けて2017年になると川木建設の『不動産相続の相談窓口』がいよいよOPENします。

これまでにも土地活用コンサルティングのお仕事を通じて、また実際に家族の相続に立ち会うなどして『相続』というものと向き合ってきました。
様々な背景のお客様とお話する中で、ふたつと同じものがないのが『相続』だなと肌で感じる今日この頃です。

家族がいる人にもいない人にも必ず『相続』は関係します。
もちろん財産の大小にも全然関係ありません。
誰もが必ず『相続』に直面する日が来ます。

まずは『相続人』としてその日に立ち会うケース。
家族のどなたか、父母か祖父母か、不幸にして兄弟姉妹や子供たちというケースだって中にはあります。また叔父や叔母、それから遺贈というケースで血のつながりはない(薄い)ような方からの相続も考えられます。

一方『被相続人』としてその日に立ち会うケースも一度だけあります。
そう、ご本人が亡くなる時ですね。こちらのケースは人生一度きりです。

『相続』には人の死がついてまわりますから、誰もあまり積極的に口に出さないようなところがあります。でも本当は皆さんが関心を持っており、皆さんがよくわからないから深入りしないようにしています。

ほんの少し知っていれば防げた悲劇、ほんの少し家族が話をしていればこじれなかった関係。
こんなことが世の中にはたくさんたくさんあります。
人生の最後の局面でそんな悲劇に触れるなんて悲しいじゃないですか。

現金の相続であれば簡単に好きなように分けることができ、問題は少ないのですが
こと土地建物となるとそうはいきません。
羊羹みたいに好きに切って分けるわけにはいかないのです。
ここに不動産相続というものの難しさがあります。
世の中の多くの税理士さんはこの分野をあまり得意としていません。

私たちは弁護士でも税理士でも司法書士でもありません。
ですが土地や建物を取り扱ってきたその道のプロです。
大切なご家族が『相続』で揉めてしまうことを防ぐために、皆さんとたくさんの知識や事例を共有したいと思っています。

たまたまですが先ほども、お世話になったオーナー様を訪ねて今は亡きご主人にお線香をあげてきました。
ご主人の遺影は安らかに微笑んでいて、遺されたご家族を優しく暖かく見守っています。
こちらのご家族では相続で揉めるようなこともなく穏やかに今日という日を迎えています。

どこのご家族にもそんな穏やかな日々が訪れることを祈りながら、今相続について改めて学んでいるところです。

2017年1月11日(水)から4回にわたる相続勉強会を行います。
まずこの4回の講師を務めさせていただくのが私、神山です。
一方的にお話をする勉強会にはしたくありません。
どんどん途中で質問や会話を交えながら、自分自身に関係するリアルな相続について一緒に学んでいきませんか?

変形地・狭小地の活用に最適! 戸建賃貸ユニキューブ モデルハウス見学会

これからアパート・マンションの経営を始めたいと考えている方へ

アパート・マンションの経営のポイント

地主様・賃貸オーナー様向け イベントカレンダー

  • 2016年12月

    10

    土曜日

    「戸建賃貸ユニキューブ」 モデルハウス見学会

    川越市広栄町にて、「戸建賃貸ユニキューブ」モデルハウスの見学会を開催致します。川越エリアの地主様・賃貸オーナー様向けの見学会です。ぜひお気軽にご来場ください。詳しくは詳細ページにて!

    詳細ページ

    実施日:2016年12月10日

お問合せ